1. HOME
  2. FXを始める前に
  3. FXの仕組み

FXの仕組み

FXでは円をドルやユーロの外国の通貨を安く買い、高く売ることで得た差額を利益として狙うことが出来ます。
たとえば、1ドルが90円の時にドルを買い、1ドル110円の時にドルを売ればそのときに差額20円の利益を生み出す事が出来ます。こういう円の価値が高くなる状態を円高と言います。
逆に、1ドルが110円の時にドルを買い、1ドル90円の時にドルを売れば差額20円の不利益になってしまいます。
こういう円の価値が下がる状態を円安と言います。

なぜ円高・円安が起こるのか

なぜ円高、円安が起こるのかというと、外国為替取引は為替の需要と供給によってレートが決まります。
円を買いたいという方が多ければ多いほど円が高くなり円高になります。逆に円を売りたいという方が多ければ多いほど円安になるという事です。
この為替のレートを利用して外国為替を安いときに買い、高くなったときに売ることでその差額の分だけ利益を生む事が出来ます。簡単に言うと安いものを高く売るから利益が出るということです。
特に初心者の方はいろいろ考え出すと混乱してしまうので、外国為替を安くなったとき買って高く売るという基本を忘れないようにしましょう。

FXを始める前に

初心者にお勧めのFX業者

EMCOM証券「みんなのFX」

ドル円のスプレッドが0.7銭原則固定です。しかも最短で翌日から口座開設可能となっております。気になる事なども24時間サポートですので、FXが初めての人でも安心して取引を始める事が出来ます!

GMOクリック証券

FX投資・入門やFX初心者向けの予備知識のページも用意されています。初めてのお取引にも安心です。外国為替証拠金取引の基礎知識などついて優しく解説しております。